訃報のニュース

  • 2017.06.16 Friday
  • 10:43

昨晩携帯のニュースで知った「野際陽子さん死去」

えっーー泣き

 

81歳、母と同じ年で全く老けない女優さん。

ある意味、あんな風に年を取れたら・・・という憧れの女性でした。

 

日々テレビに出てる人、

年齢聞くとそんなに年?と思わせない人で

いつも元気なイメージでした。

それが三年前から肺がんで闘病をしていたとは・・・

 

私の中では野際陽子さんは、最初に女優さんで認知した人であったように思います。

 

実は父との想い出でもあるのです。

 

父は、趣味がカメラで外出にはいつも持ち歩き、

私の幼い頃からの写真は多く撮影されています。

 

そんな中、幼い頃、広島市のどこかの公園の

撮影会に連れて行かれました。

私も「バカちょんカメラ」を父から与えられており、

一緒に撮影会で写真を撮りました。

 

そのモデルが、野際陽子さんと江波杏子さん。

 

野際陽子さんは、黒のロングワンピースを着て、

江波杏子さんは、着物姿でした。

公園の木々の前でポーズを取った

ロングヘアーで綺麗な人。

はっきりその表情まで覚えているのです。

 

幼い時は、それが誰なのか認知していませんでしたが、

大きくなるにつれ、テレビで好きだった「キーハンター」で

野際陽子さんを見て、この人「あのときの人?」と

父と訪れた撮影会の写真を改めてみると

そうだったのです。


改めて、「野際陽子」という女優さんを認知して

それ以来、初めて実物をみた女優さんとして

特別の目でみていた人だったのです。

 

大好きだったドラマ「キーハンター」で共演している

千葉真一さんとドラマのように、相思相愛で

結婚したら良いのにな〜

と幼子頃に思ってたら

本当に結婚したときには、嬉しかったのを覚えています。

 

 

そんな日常に、当たり前に見ている人が亡くなった。

父との想い出でもあった人でした。

 

今朝は、ワイドショーなどで

その人生を流されるとつくづく、残念でなりません。

 

もう一人、黒柳徹子さんも注目の人です。

この方が亡くなると、どれだけ世界中も驚くことでしょう。

徹子さんも野際陽子さんと親しかったとか・・・

 

こうして私が育った時代に先駆者的に活躍していった

母の年代の人達が、亡くなっていくことに

時代の流れが、自分の年代になっていくのだな〜と

人生の後半を感じずにはいれません。

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM