朝ドラの風景

  • 2017.03.02 Thursday
  • 19:43

朝ドラのファンになったのは近年ですが

特に、女性の社会に出て活躍するストーリーは楽しみにしています。

「花子とアン」「あさが来る」「とと姉ちゃん」そして「べっぴんさん」

 

「べっぴんさん」では、

キアリスができるところから面白くなりました。

会社になって過ごしている様子は

日々参考になる事柄が多々あります。

 

主婦の仲良しグループが、

「赤ちゃんにやさしい肌着を作りたい!」こだわりから

商品をつくり販売していく。

 

何もわからない奥様たちがどうやって

商売にしていったいったか・・・

 

弊社も、「わすんノート」とか色々思いつき商品をつくり

販売することを試みているので、

商品づくりの基本ってそうだよなぁ〜と

共感することが多いです。

 

商品を売るために、販促はどうするのか

 

人材は・・・

身内だけで手一杯になったから、一般に人を採用する。

その時の採用基準など・・・試験はどうするか

 

新入社員に、どう接するか・・・

特に自分の子供が入社してきた、どう対処するか

あ〜確かにな〜と思うことが多いです。

 

また、この1週間は感慨深いものがありました。

’70大阪万博の映像が多く出た1週間でした。

 

エキスポがあったときは、私は10歳くらい

もちろん、行っていません。

 

テレビで観る映像しか知りませんが、

さすがNHKと思ったのが、

通常「太陽の塔」メインの

歴史の中の1ページ程度の紹介くらいしか、

観れることはないですが、

多くの人々の様子の映像が出てきました。

 

__.JPG

実は、父が大阪万博に一人で行ったことを思い出しました。

「人が多くて歩くのも大変だった」「暑くてビールを飲んだ」

そんなことを、言っていたのを思い出しました。

 

映像の中に「べっぴんさん」の内容に合わせ

女性の未来の社会進出を思わせる、コンパニオン達の映像も多く出ました。

私が進路を決めるときに、

「将来××になりたいから、東京の学校に行きたい」

と言ったときに、都会に行くことを心配する母親とは違い、

後押ししてくれたのは、

父はこのエキスポに行き、女性が多く活躍する姿を観てきて

これからは女性も外で仕事していくことを感じていたのか

・・・と。

 

「これからは、女性も仕事を持って生きて行く時代なんだろうな。

おまえは家にいるような相でなく、外に出る相だ」

と言ったのかも…と感じました。

 

この万博の映像は、父がこの場にいたこと、

そして、どういう風に感じ、観てきたのか、

父の想いを想像し、

また父を思い出した1週間でした。

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM