素敵なオフィス、素敵なプレゼント

  • 2016.02.29 Monday
  • 17:21
御世話になっているマーケティングの三宅先生のオフィスの紹介。
といったらへんなのですが、
憧れている先生の会社、素敵な商品のご紹介。

三宅先生はタイ(外国のThailand)の商品開発のコーディネートの仕事をされていて
他にも全国を回られているので、帰国され、ましてや広島に居られる隙間に
仕事の話や先日は新年会に呼んで下さり、珍しいお店を紹介頂きました。

当社の商品「わすれんノート」の商品開発の相談もしている関係で
昨年より色々とお会い出来る機会が増えました。
先生とお会いすると、刺激を多くいただきます。

以前、ブログに掲載したような気がするのですが、
履歴に見当たらず、また紹介します。

昨年伺ったとき、素敵なオフィスに感動しましたが

広島の平和大通りに面した一等地といわんばかりの
マンションの1階。
入口には小さなハーブ庭園があり、
以前から、場所は知っていましたが、お邪魔できるといいな〜
と願っていました。
オフィスに入ると、シャンデリア

ミーティングテーブル
アロマオイルが香り癒やしの空間です。
先生の携わられた商品がこうして並んでいて
食の開発もされているので、この裏は本格的なキッチンも・・・

ここは、まるで「夢プラザ」なんです。
感動していると、お土産にいただいた商品

タイで商品開発されているアロマオイル商品とストール。
ストールはしっとりした肌になじむ素材で
これが三越で販売されるとか。
イラストは、また三宅先生絡みで知り合えた
川原信子先生の水彩画。
四季毎に違うのです。


そして、そして本日。
昨日先生はタイから帰国されたばかり・・・
お昼にいらっしゃい・・・とお誘いを受け伺うと
タイカレー料理をごちそうになりました。

上の果物はシュガーアップルという西洋なしみたいなさっぱりした果物
そしてマンゴーですが、通常マンゴーは青いうちに出荷されるらしく
タイで完熟したマンゴーを密輸アセアセ笑された
日本では食べれないマンゴー。いつも食べるマンゴーとは
甘みが違います。
写真下の惣菜みたいなのは、「唐辛子と芋の茎」
野菜に付けて食べるそうです。
また、肉類を餌で食べない豚で作られた
豚の皮でできたおつまみ等。
珍しいタイの産物などなど

そして、本題の内容。びっくりぽん!
なんと先生が私にお土産を下さったのです。
あまりに素敵なので大感動でした。

本物のバラの花でできたネックレス。

裏をみるとちゃんと葉、雄しべ・雌しべ付き。
一枚一枚手作りで、コーティングするらしいのですが、
先生が前回タイに行ったときに
私の為に、オーダーしておいてくれたとか。
綺麗な青のグラデーションでとっても綺麗です。
青は健康になれるというらしく、私の病気のことも
気遣って下さり、青にされたとか。
メッキでないので、とても軽い。
カレーにしても、タイは混ぜ物をいれないとか。

お会いする度にタイの珍しい情報を聞けるので
益々タイに魅力を感じてきます。






 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM